上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぁっっっーーーーーっと言う間に7月突入。
今年は暑いぞっと言われているのに、そんなでもなく
梅雨っぽくなく雨少ないですーーー。
過ごしやすい関東地方。

前回記載した通り、おしごと的に指令出て
営業所変わって前情報ではかなり大変って聞いてて、これは
ブイブイ働かねばならんーっと覚悟していったわりに簡単そー。
よく上に立つ人の魅力でとかなんとか言われてたりするけど、
基本、誰が上に立っても同じように回るのだわさって感じが
良いわけだから、細かいとこ微妙に改善しつつ安定っていうのが
管理人のミッション。適切な人員確保と配置で全然イケそー。
慣れって恐ろしいわー。半年くらいでまた移動来そうな予感。

ここはバセット探訪だってことを忘れそうな今年だけど(笑)
とりあえずブラジルのメロくんの凍結精子はそのまんま
リオに置いておくことにしました。輸送の最中でダメになったら
元も子もないもんね。メロ母が4つキープ、管理人が2つキープ
してます。年末のGちゃん最後のブリーディングでチャレンジしよう
とおもっておりまする。

mellotwo.jpg


10月までイギリスに住んでて貰うMrs.ロビンソンちゃんの
パパのジェームス5CC13RCCゲットしてます。息子のヘンリーと
娘のなんとかちゃん....頭部の写真出てたので拝借。
アメリカの犬となんとなく存在感が違うよねん。デカいからだと
思うけどー。

jamesba.jpg

うちにいるムーミン、いい感じで成長中。
毎日勝手に走りこんでいるので暑いのに結構堅いボディな感じ。
単純で(笑)みんなと一緒にいるだけでテンションあがって嬉しそうです。


最後にキング地元で15歳の時のバセットスタッキング写真を拾ってきたので掲載。
ホントにバセット歴長かったのね~。プロハン生活から一抜けしてゆっくりした生活が
できてる二人...結構幸せなんじゃないかと思うわー。

日本はジャッジもプロハンも皆仲良しこよしで集団化してツルむけど
アメリカじゃー常識的にプロハン同士ってライバルだから個々が基本なのねん。
そこらへん、違いすぎでたぶんあっちから見たら異様なワールドに見えてるかもーー
管理人は一匹狼職人を通したキングのようなプロハンがたくさんいるアメリカの
システムの方が好きだわー。ダニ(米ニュープロハン)もそういう人だと見てるー

1043980_10200722983972134_1082228939_n.jpg


@胃拡張になりやすいバセットの涎の話。@

水を飲んだあとのボールの水がスライム化する子がいまーす。
よだれも実はサラサラの方が良いらしいでっすー
ドロリン度が増すと胃の泉門ふさぎやすくなって胃拡張を起こし
やすくなるらしいので、ドロリン度が強いバセット達は
お水携帯して少しずつ、少しずつ飲ませると胃拡張、胃捻転の
予防になるそーです!

お試しあれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント