上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モカちゃんに続き生後5ヶ月のマイロ。成長がそこそこ止まるまで
ぷよぷよになったりほそーくなったり繰り返し繰り返し。ボディは
堅いー。

久しぶりに会って触った感じ、誰に似たのかとても堅実で真面目で素直な
マイロくん...まさに学級委員長系。どの子も1頭、1頭、個性や性格が違って
表現も違う。本当にバセットって面白いー。

無題

さて、管理人にとっての永遠のバセットキング

世界のバセットトップハンドラー、ブライアンマーティンがアメリカンケネルクラブの
ウエストエリアのエグゼクティブフィールド代表に今日付けで雇用され、プロハンドラー
としてのキャリアを奥様ナンシー共に閉じられ、シカゴからオレゴンにお引越し後、犬種
審査調査活動に入る模様。かなりの昇進でっす!

彼のご家族お父様、ご兄弟姉妹、バセットハウンドのブリーダーでもあり審査員一族ですが
彼の何が凄いってバセットハウンドの全血統、気質、遺伝問題など、彼に尋ねれば何十年
遡っても答えを見つけることができる情報量を持っていた人で、困ったときはいつでも
助けてくれる心の広い誠実な真面目なプロフェッショナルハンドラーでした。

ご本人はかなり嬉しい様子で、サプライズニュースにどよめく周囲の声に
「死んだわけじゃないよ、新しいエキサイティングな章が始まるってことなんだよ!!」
っと。(笑)管理人、ご昇進を心からお祝いしつつ今後のご活躍を楽しみにしたいと
思いまっす!!

@信頼できるニューハンドラーさんをブライアンに依頼中。@

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント