上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理人、相変わらずテンション低いまま。
辞めない限り終わらないので、休む暇なく計画進めないと
今までの努力は水の泡と消えるので頑張らなくっちゃと思うものの。

ところで日本では
バセットハウンドのスペシャリティなんて夢の夢。
結局、オールブリードで評価を受けるしかないのだけれど
バセットハウンドという犬種の向上を考えるとき
毎年毎年、たった1頭2頭で良いとか、良くないとか
勝った、負けた.....とかね。
他国のドッグショービデオを見ると犬種への意識的に
どんなものかしらんーってやっぱりいつも思う。


先月アメリカ西海岸カルフォルニアで開催された
バセットハウンドだけのドッグショーのビデオ。

半ば、♀チャンピオンクラスの一番前にいるバセットが
今年のナンバー2 リーディングバセット。
♂♀チャンピオンクラス、ベストオブブリード選にも
こんなに沢山バセットが.....。
これって特別なショーじゃなくて普通のローカル単独展
なんですよねー。こんな感じでバセットの単独展って
いろいろな場所で普通に開催されているのですよー

よく見ると1/3のバセットは真っ直ぐ歩けているのがわかりますー

日本のショーみたいにショーアップなんて全然。
ブリーダーハンドラーさん達の年齢層に着目してくださいー。
ほとんど60代~! 楽しそう....!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント