上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マグが旅立って早1週間。
冷凍庫の一段にはまだマグが最後の1ヶ月食べたがった唐揚げ達と
牛肉がところ狭しと並んでいて、なんだか「これはマグの。」って
気分が抜けなくて、もう少しそのままにしておきたいと...

ゴールデンウィーク・サマセット
(アニャちゃんお休み中!)

4月28日 横浜ベイサイドドッグクラブ展
ブリード1頭1席、グループ3頭1席、G1

4月29日 横浜クラブ連合会展
ブリード2頭1席 グループ3頭1席 G1

5月4日5日 ブリード1頭1席 G2
5月6日 ブリード1頭1席 グループ1頭1席 G1

asama.jpg


5月4日は会場にサマ兄ーズが観戦にいらっしゃったのですが....
管理人、プレゼント頂いちゃいましたデス。
サマセットのアメリカチャンピオン完成記念メダル!!

sugita.jpg

家のリビングから2階へ行く階段の横壁に飾らせていただきました。
両隣にも写真を飾る予定でっす。サマ兄ーズ、ほんっとに嬉しかったです。
どうもありがとう!!
sugita2.jpg


ゴールデンウィーク後半3ディズ2日目の5月5日こどもの日(ブッチの命日)
管理人、千葉ブロックハンドラー委員会主催のマッチショーの審査に立たせて
頂きましたデス。千葉ブロックハンドラー委員会から新人審査員(中年ですケド)
育成を目的にマッチショーの審査員派遣要請があり千葉ブロック審査員協議会
から管理人お話を頂きまして勉強の機会を頂けることになりました。

30頭位参加されていたと思います。マッチショーは♂♀一緒の審査で
頭数が多かったので小型と大型、リング2つ。クラブ展のベビーパピー同様8頭の
エクセレント選出、次に3頭選出、ベストイン(リザーブ2頭)の選出です。
お話を頂いてから当日まですっごい緊張してストレスいっぱいでしたよ~

参加者の皆さんはいつものショーと同様真剣で、まわり拍手してるし
ハンドラー委員会の皆さんリングでスチュワードについて下さいましたし!
ハンドラー委員会の委員長以下皆さんや審査員協議会委員長、諸先輩方から
真っ白い気持ちで自由にじっくり時間を使って審査に取り組んで下さい。と
お話があって大変暖かい気持ちで取り組めたことを感謝したいと思います。

管理人個人的には、審査員側からドッグショー参加はすごく新鮮で自分の中で
何か1つ抜けた気がしました。 @逆お立ち台写真も初体験@

amimatchshow.jpg

ブラジリアン メロくんのブツ、もうすぐ到着。
ナイスクオリティが生まれたら、1パピーバック to ブラジル決定!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もう、1週間か。。

マグ君が逝ってからもう、1週間。本当に早い!
ポッカリ穴が開いちゃった感じだけど、管理人さん、前進前進♪♪
サマセット君もショー頑張ってますね!おめでとうございました!
これからも、犬道をまっしぐらに疲れが出ないように進んでくださいね!!

ボビママ7、おはよう。早いよね。1週間。ブッチやスージーが亡くなって4年も過ぎちゃったよー。寂しいねー。

サマセットはコツコツ頑張ってるよー。サマは大きい犬でまだまだ子供っぽい体型。充実するまであと1年はかかるかなー。バセット道...応援してくれてありがとう♪気が合う仲間達と付かず離れず、ゆっくりマイペースでやっていければそれで幸せ!

 おはようございます。

昨日はご馳走様でした・・・。美味しい塩海老ラーメン、熱いコーヒー
また、ご一緒して下さいませ。
コーヒーミルクは新鮮なミルクが一番ですね。

昨日は雨が降りました。
大丈夫でしたか?
新しい段ボール調達しないといけないかも~です。

追伸:防腐剤は爪に塗るものではなく、木にお願いします。

あ、見てたのねー。実は腕や手についた防腐剤を灯油で落としてみたのですが、綿棒で爪に入った防腐剤を落とす勇気はありませんでした...髪の毛についたペンキのように。(笑) S市のTインター付近があんなに閑散としてるとは思わなかったです... あの近くの馬術クラブに馬乗りにいってた頃、その10年後林さんと待ち合わせしていた頃はまだ...震災の影響なんでしょうか。次は素直にチェーン店で!

亡くなった仔の痕跡がフットした所に現れて、その度に思い出しますよね!
旅立つ仔も居れば、新たに誕生する仔も…

メダル喜んで頂けてなによりです。

メダル、まじで嬉しかったですー。嬉しかったですよー!ちなみに私も輸入犬のブリーダーさんにインター完成メダルとかあげちゃっいます!生き物なのでちょっとした気持ちの交流でみんなが幸せな気持ちになれるって人生が豊かになるし~。大事に大事に一生ものとしいて大切にさせて頂きます♪

もうねーバセットとのお別れはかなりキツイのですよねー。ショードッグとはいえ、家ではふつーに家庭犬状態ですし、管理人はべたべたで暮らしてますしね。(大泣)

今年は3頭の女の子達に次世代の子を世に送り出してもらおうと、仲間で計画しているんですが、妊娠せずに夢が泡となるっというのが大半なのですが、なんとか赤ちゃんたちを見れるように仲間と頑張らないと~(笑)

審査に立って思ったことは、オーナーハンドラーで頑張るなら、動けて目立つハイクオリティなバセットじゃないと....だなって感じなので、オーナーハンドリンングで頑張りたい人も、管理人、応援していきたいです!