上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風がやってくる前夜....
妙に静かで...蒸し暑い。

うちのレジー、ちょっとまずい。
食べなくなって、美味しげな何かをあげても1口か2口食べて
顔をそむける。まださようならするのは早いよ、れーちゃん..
そういいながらも食べない方がれーちゃん楽ちんならば食べなくていい。
れーちゃんが選んでいいよ。っと今日話をしたのです。
老衰っと診断受けているので、胃薬とプリンぺランとビタミンだけは
飲ませ、お水はしっかり飲むので食べなくても良いよ。っとか言いつつ
プリン2個とかあげて管理人自身が安心してるという...
残された時間はもう多くではなさそうです。



そして、アニャ。
たぶんご懐妊しましたデス。エコーはまだ行ってないけれど。
火曜日、私用で代休もらうので一応チェックに行ってきます。
サマ兄ーず、あと数日お待ちくださいませー
管理人家の勘違いだったらごめんなさいですー


イギリスのロビーちゃん。
英国超本流ライン、世界で一番興味があるペディグリー。
全くのアウトラインな彼女、将来的に夢感じる。
イギリスから犬を輸入するのはこれが最初で最後なのだ。


ロビーちゃんパパ。
l42032334.jpg


ムーミン、ジェイムスと肩が似てる。後ろリアはムーちゃんの方がナイス~
mumin9mos03.jpg



ロビーちゃんの母方祖父↓両者ハイヒップなのはご愛嬌
真っ直ぐトップラインにすぐ治せるー。
k17286d4.jpg

ロビーちゃん父方祖父は2006年クラフツウィナー
2005, 2007 UK No.1 Basset。製作者としてはいい感じだけど
本犬は.....かなぁ。

シリア情勢無問題で書類進めてます...が、さっきえっと書類全部大丈夫?
日本って輸入ライセンス必要じゃないのー?とか話してるので、少なくても
10月26日までは来ないなー。(笑)このゆったり感にかなり助かってます。

しかし

今はレジーのことでいっぱいなもので、マジ頭で考えだすと、はるか遠く広々
のんびりで犬の繁殖に厳しいイギリスからいろいろヤバめな日本にきて
Mrs.ロビンソンちゃんは幸せなのだろうか....このままイギリスでゆっくり
のびのび過ごした方が彼女のために良いかも...とかつい考えちゃうのですよね。

心揺れる今~。


a20.jpg


a23.jpg

スポンサーサイト
1ヶ月以上もブログ書けなかったのに
ポチっとありがとうございましたです...

もんのすごく暑かった夏...
あと2週間もすると秋突入でしょうか。

本業に燃えてる今年、そこそここなしてますです。
元来、たくさんの人といつも一緒ってのが好きじゃない管理人
仕事関係でしゃべらなければならん人の数の多さに毎日毎日
心の中でうんざりだわーっとストレス感じつつ、会社携帯鳴りまくり
メール音鳴りすぎ....仕事な飲み会計画多すぎ、会議も多すぎ
身も心も夏バテ気味ー。

我が家の長女レジー、春先に比べて確実に老化が進んでいる様子。
危なげだった数か月でしたが、なんとか乗り越えたみたい。
ヨロヨロしてるので誰かがぶつかるとフラッと倒れたり、ウッド
デッキに上れなくて階段で挟まっていたりすることもあって心配
なのだけど、みんなと一緒に揉まれて一緒に過ごしている事がレジー
にとっては安心らしく、相変わらずみんなとくっついて過ごしています。
12歳半..微妙なお年頃のレジー、穏やかな毎日を..そう願っています。

さてイギリスのロビンソンちゃん、来月こっちへ飛んでくる予定。
海外のブリーダーさんからバセットハウンドを輸入し始めて
10年7頭目...自分で入れた輸入犬を繁殖したのは、10年で5回
3頭、ソニー2胎、リフラフ2胎、エリオット1胎。(笑)

こういうペースが管理人にはあっていて、ずっとこういうペースのまま
バセットと関わっていきますデス。

先月半ば過ぎに、サマセットとアニャをブリーディングしました。
まだ3週間足らず。どうかなー。


1003046_10151804453158620_1823977278_n.jpg