上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月22日に生まれた
スパイクとアロマちゃんの赤ちゃん達
やっと生後5日目!!


アロマ家ご家族とスパイクママ、昼夜問わず、ママのアロマちゃんと共に
一生懸命、子育て中です。飲んで排便も終って眠りに入ったパピー達の
写真を頂きましたので掲載します。出生時の体重は全員ほとんど同じでした。
ママのアロマちゃん家のブログはこちらです♪
こうして、毎日、毎日、少しずつ耳が長くなってきて、少しずつ大きくなって..
もう一週間すると目が開いて... めっちゃめちゃ可愛くなっていきます。

一番上で仰向けになっているマホガニーのハデハデな男の子。
フロント(胸部)...ぱっと見、スパイクにそっくりな予感♪♪

5日目 全員集合

男の子グループ。
6頭のうち、たぶん3頭はご予約済になるかと思いますので
現段階でご紹介できるのは2頭か3頭です。
@トライカラー2、マホガニーホワイト2、レッド&ホワイト2。

10月26日 5日目 オス


女の子グループ。
5頭全てご予約済です。
(もしかしたら1頭募集をさせて頂くかもしれません。)
@トライカラー1、レッド&ホワイト4
5日目 メス


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


スパイクとアロマちゃんの赤ちゃん達

生まれました!

お母さんのアロマちゃんも元気です。

良かったですー


とりあえずお知らせまで。

スパイクママと一緒にみんなに会いに行きます~♪

@バセットパピー情報@
Amch.スパイクとCh.アロマちゃんのベイビーズ
家庭犬オーナー様を募集させて頂く予定です。
amiclydes@aol.com お気軽にお問合せ下さい♪♪


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
イギリスガールのMrs.ロビンソンちゃん、63日スタック・アップデート♪♪
手続きが全て終わって管理人の所有犬となりましたでっす。

この方に限らず、スタック上手じゃない英国の方達ですし、そのあたり全く気にしないのがイギリスな感じ。その分、写真で誤魔化せないので、かえって真実が見えて良いのかもしれないなって思った今日。アメリカの方だと上手いスタック写真で欠点隠せちゃったりすることができる人もいらっしゃいますデス。これも文化の違いかな。
ロビンソン


彼女が日本に来るためには、生後3ヶ月1日以降にマイクロチップを挿入し狂犬病ワクチン接種、1ヶ月後にもう一度狂犬病ワクチン。そして、血清を指定の検査機関へ送って抗体値を測って証明書ゲットする必要があります。

血清を送るために血液を採取したその日から、180日間イギリスで待機した後にやっと日本へ来れるのです。生後3ヶ月というと、来月に入ってからマイクロチップを入れられることになるので、その後約1ヶ月半先の血液採取は12月半ば... そこから半年イギリスで暮らし、日本到着は最短で来年の6月...

MRS.ロビンソンちゃんは生後11ヶ月でやっと日本到着!

胸部がどーなるのかは大人にならないとわからないとはいえ、そこを英国ラインに期待するのはどうかな的ポイントなので最初から期待しないことに。そこでですが、彼女を選んだ理由は肩なのでございます。き甲から肩甲骨+上腕骨の角度が90度、骨の長さがそこそこ同じなのがわかりますでしょうか....(もちろん5代祖のバセット達全員チェックしましたデス。)

後部の改善は比較的簡単なのですが、バセットの肩を改善するのはとっても 難しいのです。前付な肩、後部へレイドバックしていても、肩甲骨の長さの半分の上腕骨だと、100度以上の角度で肩が開いてしまい、上腕がいきなり真っ直ぐに下降するので肩が立ってしまいます。現在の日本には肩の良いバセットはいないし、海外でも良い肩を持つバセットを持っている犬舎はなかなかないのです。

海外でも肩を改善したいという世界各国のブリーダーさんが良い肩のスタッドを輸入しているのですが、なかなか改善していないのが現状で、スタッドがいくら良くても改善しないならばいっそ女の子を....っと願ってロビンソンちゃんはうちの子になりました。

パピー時はネックサイズがそこそこあっても、肩の骨の角度や長さが適切ではない場合、成犬時に肩がせり上がってネックが短く見えるようになったりもします。肩が良くても元々ネックが短ければ、そのまんま短いネックで成長するのでこれはしかたがないので細かい事は考えず、とにかく先の長い話ではありますが、肩の改善、達成したいと思っているのです。(若くないのでテンション続くか不安ですが)


ローセット(足が短い)だし、堅そーなボディ。ネックの長さは普通サイズ。耳付の位置は低く長い。頭部は良い形状。尾付の位置も高すぎず低すぎず。体長:体高の比率もナイス。実際の英国ラインって大きく重いです。(笑)動きは将来改善できるので(後部)、この時期、骨格構成バランスが整っているかどうかが最も重要なポイント。バセットって成長過程で横に伸びたり縮んだり、細くなったり重くなったりするのですが、結局は生後2ヶ月頃のスタイルに戻るケースが多いのです。ロビンソンちゃん....このまま大きくなって欲しいわー。

お父さんのENG.CH ジェームス!
312588_10150349060883620_133962561_n.jpg
 

@バセットパピー情報@
Amch.スパイクとCh.アロマちゃんのベイビーズ...
なんと12頭兄弟姉妹な予感~。家庭犬オーナー様を募集致します。
amiclydes@aol.com お気軽にお問合せ下さい♪♪


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
スパイクとアロマちゃんの赤ちゃん達
8頭は確定、もしかしたら9頭以上...誕生するかもしれません!!
出産予定日は次の土曜日か数日後前後です。今からわくわくドキドキ。

一胎子達の胎子数は母アロマちゃんの遺伝子によって決まり
生まれてくる赤ちゃん達の性別は父スパイクの遺伝子によって
決まることが遺伝学的にわかっています。

アロマちゃんの出産、無事に無事に、そして、健康な赤ちゃん達が生まれてきて
くれますように♪♪ くるみ&アロマ家ご家族、サポーター・スパイク家と管理人
みんなで頑張ります♪

@ 父 スパイク(アメリカチャンピオン)× 母 アロマちゃん(JKCチャンピオン)
3頭は予約済です。家庭犬として一生涯大切に育てて頂けるご家庭のオーナー様を
募集させて頂く予定です♪ amiclydes@aol.com お気軽にお問合せ下さい。

ママになるアロマちゃん。
Ch.Clydesdale Jp's Nina
aromachan.jpg

父スパイク
2009 FCI神奈川インター リザーブキング入賞ムービー





サマセット、山形2デー、千葉、G1st!
昨日の静岡 ブリード3頭1席、グループ2頭2席 G2nd!
今日の静岡 ブリード3頭1席、グループ2頭1席 G1st!
FCI埼玉インター、アニャちゃん G1st!

アロマちゃん、目が大きくて可愛い♪♪
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
2012 ボストン 全米ナショナル展 入賞犬です。

今年はベストオブブリード選で46頭、全部で150頭いなかった模様。
場所が東海岸過ぎて西海岸の人たちは4日間かけて行けないですね...
バセットのブリーダーさん達って高齢者が凄く多いのでっす。

個人的には、ボンバー息子がアワード1席で嬉しかった。(写真がないですけど。)
フォートメリルのアーバンさん、つい先日80歳のバースデーをお迎えになられ、
益々ご活躍をお願いしたいと個人的に思っています♪

ベストオブブリード
グランドCH.ブロッサムヒルズ ヘロードリー

ビス

ベスト


ベストオブウィナーズ
ダーウィンズ ドリームヴイグランスベン
296692_305127416168805_1378789699_n.jpg

オポサイトセックス
グランドCH.ベイウィンドークレイグウッズ スモーキンインハベナオポサイト


セレクトドッグ

Ch バーナムズ キリアンオブケイゼン
セレクト1

Gch バーンヤード3オークススパークオブホープ
今年のナンバー2バセット。(オールブリード)ブライアンもインディは良い犬って言ってました。肩はナンバー1バセットのタイガーの方が良いと思いますが(タイガーは欠席ABS)体高:体長比率が1:2のネックの長さサイズのあるとても美しい犬。管理人はサリーよりも好きです。

セレクト22

アワードオブメリット
1st Ch フォートメリル ブランスウィック

2nd Ch ハルボローズ ブレスオブスプリング

カナダのバセットで、今年のスペシャリティでBISSを獲得したバセット。その時のジャッジは豪州のバセットブリーダーでジャッジ。てんてん祖母と同じアメリカラインを持っています。今ショーイングしているジャスティンちゃん。投稿多すぎで名前を完全に管理人覚えました。(笑)
アワード1

3rd Gch イングラム マーサ

4th Gch トップスフィールド サンチュ ビビデバビデブー
↓ 昨年は、スピリット、ソニー、エリオットの豪州実家がハンドリング。
アワード3

Ch チアーズ ララビーオブブロードウェイ

ついでに
昨日のユーロショーBOB/BIG
マルタ国のマルチBISウィナー・ボスジョイクレイジーナイト。

現在のバリバリな欧州タイプ。肩位置とか胸部は、FCIでは重要視されないみたい。(今年のアメリカナショナル展BOB/BOwもですね。)これらは、加盟団体問わず、各審査員によってブリードスタンダード記載事項についてそれぞれ、審査の優先順位がまったく異なるケースがあるっていうのが理解できる例なのかもしれません。

管理人....狭くて伸びない前足のリーチと、踏み込めるんだけど力強く蹴りきれない欧州タイプ、実は苦手だけど、体長サイズのある堅いトップライン・バックラインはすごく綺麗!ブラジルのメロくんのところにもこの犬舎から1頭輸出されてます....




今日の埼玉インター、アニャちゃんお出かけしてまっす。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村