上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年8月....クライズデール・バセ団
次世代への取り組みに前向きにチャレンジ続行中~

パピー達が生まれるとすれば両者とも10月末!
@もしパピーズが生まれたら、オーナー様募集をさせて頂く予定です。

AMCH.CLYDESDALE JP'S COLUMBO O'KANO
CH. CLYDESDALE JP'S NINA


spike211111111.jpg

aroma.jpg

スパイク/アロマちゃん ペディグリー

LINE BREEDING' DEGREE :
AUST.CH. BEAUCHASSEUR RISING SUN 2.3,
M.BIS.BISS. AUST. GRAND. AMCH. VAHHALA'S DREAM CHASER 3.4,
SENSEI JP'S FUZZY BEAR 3.4,
SENSEI JP'S MARY ANNE 3.4

spikeandnina.jpg

@今更書くのは何だけど、アメリカでチャンピオンになって国産バセットとしてアメリカで初めてBOBをゲットして帰国後、東京インター当日一個の睾丸がなぜか小さくなっちゃったことがありました。しかし、その後の2009 FCI 神奈川インターリザーブ・キング、2009 FCI アジアインター、クロアチアケネルクラブ会長の審査で睾丸のサイズ違いは無問題でBOBゲット。当時、某掲示板でスパイクを蹴落とすためにバンバン書かれ放題書かれたスパイク、子孫チャレンジゴー!もしまた同じようなことが起こったら、某掲示板の過去ログ含め、管理人本気で法的対応致します。

日本のバセットハウンド、堅実に、確かに、頑張りたい。

2009 アジアインターナショナルドッグショー



もう1つ。
てんてん、アファンと交配予定でしたがスタッド変更。
排卵後遅かったのですが希望を持って、骨量のあるバブと交配しました。

CLYDESDALE JP'S BUBBLES
CH. HOWELLE JP'S ANGIE OF CLYDESDALE


bubbbbbbb.jpg

angie.jpg

バブ/てんてん ペディグリー
OUTCROSS
てんてん


結果がわかる3週間後が楽しみです♪♪
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
エリGパピーズが生まれて今日で9日。この9日間は長かったです。

昨日の山中湖のクラブ展。
サマセット  ブリード1頭1席 グループ2頭1席 G1
アニャちゃん ブリード2頭1席 グループ2頭1席 G1

さて、エリオットとGちゃんのパピーが生まれた後、なんだかよくわからないけれど、諸外国からものすごい数のメールを受け取り続けているんですよね...特に、アジア諸国からすんごい多い....。

たぶん理由は、アメリカの桁違いなトップケネルと管理人が同じ血統を持っていること、そして、その犬舎(←本の著者)がエリオットの父を輸入、同ラインのブリーディングに取り組み始めたからだろうと思います。

管理人としては、最初に師事したギャッツビーを作出したサイヤー共同ブリーダーの最後のバセット・チェイサー、そして、管理人を信用して10年以上かけて3頭のバセット(スピリット、ソニー、エリオット)を託してくれた豪州ケネル、そして、バンパーカーズの娘ラッキーを託してくれたアメリカ超トップケネル...アメリカのバセット神の域的存在のフォートメリル(2頭は林さん輸入、1頭は管理人輸入)、ギャッツビーダムケネル、繁殖しなかったけどチェイサーサイヤーケネルからバジル...

本当に沢山のブリーダーさんの好意によって管理人長い間勉強できたわけで、特にアメリカ超トップケネルのドクターは、学術本「ドッグブリーディングの基本」のライセンスまで下さって応援してくれたわけなんですよね...そんな中、彼らが望んでいないのに、彼らのブラッドラインが形を変えてビジネスとして出回るかもしれないような、おかしな騒ぎとか、バセットハウンド達を託して下さった先輩達に迷惑がかかるようなことは決して管理人は致しませんデス....。それにしても、公にしていないメルアドにまでパピーオファーメールが入ってくるなんて驚き。しかも、「あなたが私にパピーを送れば、あなたの犬舎名が外国で有名になるよ。」とか書いてあって、マジ怖いわー。

そういうわけで、オーナー様募集はしないのでエリGパピーズ情報は↓以降、掲載しないことにしました。楽しみにして下さっていた皆さんどうぞご理解下さいませ。


I have received a mail offer huge numbers of puppies from all over the world right now. In particular, from an Asian countries. Sorry, I would not write a reply. I'm not ignoring you guys. But, I love the trust and respect of the real. Thanks for the many suggestions. But......... I'm not curious about my kennel name that would become famous with other countries. Please understand that I would NOT SALE a puppies to people who do not know. Ami N

誕生の日。

18日、午後4時位にGちゃんの体温が0.7℃下がり、Gちゃんの息遣いが荒くなってきたので、Gちゃんをバセット部屋からリビングのベビーサークルへ移し、緊張しながら様子を観察していたところ、出産前日のお腹の膨らみにいた胎児が下降をはじめました。少し置いて糊状のものが排出し始めて、いよいよ...っと敷物を白いパッドシーツを敷いて準備完了。

7時過ぎ、呼吸は少々荒いものの陣痛は全く見られないまま、白いパッドシーツにほんのり薄く黄色がかった排出物が点々と....普段なら見落としちゃう程度のものでしたが...

あら?

バセラーVETのS野さんをコール。「それはダメ。胎盤はがれてると思う。すぐ切らないと...」たぶん1分も話してなかったと思います。

すぐかかりつけの病院へ電話して、20分後病院へ到着した時には真緑の排出物がポタポタと...獣医師の先生が確認したところ、胎児達は骨盤に入りはじめておらず、即、帝王切開に。残念ながら獣医師の先生たちの「心臓動いてる...お願い。頑張って!」必死に救命して下さったのですが最初に生まれるはずだっただろうトライの男の子、本当に本当に残念でしたが....助けることができませんでした。その後、重なっていただろう、7頭のベビー達が続々と生まれ、管理人も一緒に全員蘇生(胎児も麻酔で寝ている。)、Gちゃんも無事に麻酔から覚め良い状態で家に戻ることができました。

あと30分、気がつくのが遅かったら...どんなことが起こっていたのだろう。Gちゃんは2年半前に一度、アニャちゃん達を問題なく自然分娩で産んだ経験のあるバセットです。生命あるバセットハウンド犬種の保存を目指しているブリーディング、生命ある生き物はいつ何時、何が起きるか...わからないということを決して忘れてはいけない..っと。取り組む度に勇気がいるし、緊張するし、本当に怖いと思います....無事に生まれて来てくれた7頭の大事なベイビーズ、今のところ全員元気に育ってくれていますので、前向きに頑張ります。



all2day.jpg


mah2day.jpg


red2day.jpg

エリGパピーズ・ペディグリー
Line Breeding : Multi.BIS.BISS.AUST.GRAND.AMCH.Vahhala's DreamChaser 3/3.3
Ganderiot.jpg

追伸:良いニュース。今回のパピー達、リーチの出る凄いストライドを持っていると思います。生後2日で#400のバリの端から端まで3秒くらいで移動しているのは驚きでした。動くと写真がブレるほど。動きは凄くいい。トップライン、アンダーライン真っ直ぐ、胸郭は長さがあり、タックアップ状態ではないです。骨格構成の状態がわかり、良い長方形。肩も良い角度の犬が数頭、リアは全員深いです。もう少し育った時、頭部の大きさとネックの長さ、肩がどの位違うのか、詳細な部分もはっきりわかるはず。たぶんほとんどのパピーがハイクオリティだと現段階では感じます。マホガニーボーイズは特に。管理人的には期待大でワクワク。政党成長が楽しみです♪


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
2012年8月18日

エリオット&Gちゃんのベイビーズ、無事に誕生!


Red/White ♂ 2 ♀ 2
Mahogany/White ♂ 3


eriotandgbabiesaug18.jpg

みんな元気です!
白っぽい子達はレモンに見えますが濃いレッドに♪
そして、True マホガニー!

eriotandgbabies1day.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
管理人気ぜわしくなってまいりました。

エリGパピーチェックのためレントゲン撮影へ行ってきました
エコーチェック同様、4頭は確実で、もしかしたら5頭。
っとは、思えないようなお腹のふくらみです。(大きすぎる~)
今回のベイビーズの父エリオットは一人っ子。曽祖父のブッチも
一人っ子で誕生しました。エリオットもブッチも誕生時の体重は
650gを超える重い骨量を持っていました。
G16.jpg


G162.jpg


最初に誕生予定はこの子♪ Gちゃんの股関節の上部あたりに。
今の大きさならば問題なく自然分娩ということですが、遅い時期に
受精した場合、来週になるので、そーなるとアニャちゃん達以上に
大きくなってしまうので帝王切開になるかもしれません...
獣医師の先生、お願いだからこれ以上大きくならないでぇーっと
おっしゃっていました。とにかく、レントゲンで骨量凄いベイビー達
だろうということがわかったので、少し緊張しつつ、スタートする
時間を待っています。
baby1.jpg


@今日、てんてんがシーズンインしました@
アファンとブリーディングします。

M.BIS, Sup,Int,Ch, Clydesdale Jp's Afan to
Ch.Howell Jp's Angie of Clydesdale

てんてん
チャンピオンシップチャレンジしていた生後14ヶ月時頃に比べると、
現在のてんてん成熟して良くなってびっくり。とても強いトップラインで
エレガント。動きは軽いです~。アメリカのイーストラインとウエスト
ラインのバセットとの違いは、イーストラインのバセットはゆっくりと
成熟していくというところです。ギャッツビー系がバリバリだった頃の
アメリカのかっこいいイーストタイプのバセットになってきました。

フォートメリルってやっぱりはずせない凄さがある~。
憧れますー。順調に進めば、ベイビーズ誕生、10月末頃でしょうか。

@もう1つ未発表計画が進んでいます♪@
生殖に詳しい先生の指導下でコツコツ現在進めています。
来週、ブリーディング予定♪

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村